杉山壽山堂の新着情報です
by akitamorokoshi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
季節のお菓子のご紹介
季節の話題
その他
未分類
以前の記事
2016年 02月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 02月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
more...
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
最新の記事
なまはげ紫灯まつり
at 2016-02-12 17:09
桜餅
at 2016-02-06 17:34
十三夜
at 2015-10-08 10:41
コーヒーわらび餅
at 2015-08-08 16:01
秋田竿燈まつり
at 2015-08-02 11:57
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
なまはげ紫灯まつり
        
                秋田のなまはげ(諸越)           

      
販売は、コチラ→  http://akitamorokoshi.shop-pro.jp/

寒い日が続いておりますが、2月は県内各地で、雪まつりや小正月行事がいくつも開催されます。

北東北の冬を代表する『みちのく五大雪まつり』の一つが秋田県男鹿市真山神社で開催される
「なまはげ紫灯(せど)まつり」です。

----------------------------------------------------------------------------

みちのく五大雪まつり
青森県八戸市 「八戸えんぶり」
青森県弘前市 「弘前城雪燈籠まつり」
岩手県雫石町 「希望郷いわて雪まつり」
秋田県横手市 「横手かまくら」
秋田県男鹿市 「なまはげ紫灯まつり」

----------------------------------------------------------------------------

「なまはげ紫灯まつり」は、真山神社で13日に行われる神事「紫灯祭(さいとうさい)」
伝統行事「男鹿のナマハゲ(重要無形民俗文化財)を組み合わせた観光行事で、毎年
2
月、第2金・土・日曜日に
真山神社で行われます。
(今年の開催日は、212日・13日・14日)

男鹿市各地で大晦日に行われる伝統行事「ナマハゲ」を再現し、「なまはげ太鼓」の演奏や「なまはげ踊り」などが紫灯火に照らされた境内で行われ、見る者を魅了し、終盤松明をかざしたナマハゲが雪山から降りてくる姿は、とても幻想的だそうです。



[PR]
# by akitamorokoshi | 2016-02-12 17:09 | 季節の話題
桜餅

f0317479_17113612.jpg

      「桜餅」1個 140円(税込)/ 3個入 420円(税込)
                 

2月4日は立春でした。旧暦ではこの日から春になりますが、秋田ではまだまだ厳しい寒さが続きます。

そんな中、季節を先取りできるのが「和菓子」ですね。ぜひ杉山壽山堂の「桜餅」で春を感じてみませんか?

甘みをおさえたなめらかな口当たりのこしあんをもちもちした食感の皮で包み、国産桜葉を巻きました。
小豆を研磨して芯の部分だけをあんこにした『皮むきこしあん』を使っております。

本店及びトピコ店にて好評販売中


[PR]
# by akitamorokoshi | 2016-02-06 17:34 | 季節のお菓子のご紹介
十三夜

今年の十五夜は、927日日曜日でしたがとても綺麗でしたね。

そして翌日は、スーパームーン満月でしたが、残念ながら前日ほど

綺麗には見られませんでした。

十五夜の次は、1025日日曜日「十三夜」です。

十五夜ほど注目されませんが、日本の古き良き風習の一つであります

「お月見」をぜひ杉山壽山堂のお菓子とともに楽しんでください。

f0317479_09004890.jpg





 ごま名月
 (2本入り)
  324円

黒ゴマ入りみたらし団子に月に見立てた栗をのせました。
串も短く食べやすいお団子です。



[PR]
# by akitamorokoshi | 2015-10-08 10:41 | 季節のお菓子のご紹介
コーヒーわらび餅
 いよいよ全国高校野球選手権が始まり、暑さもピークを迎える時期ですが、今日8月8日は、立秋です。秋田ではお盆を過ぎた頃から、夜や早朝の風が冷たく感じられるようになります。とはいえ、日中の厳しい残暑はしばらく続くでしょう。

 そこで、杉山壽山堂の『コーヒーわらび餅』を食べて、一時暑さを忘れてはいかがでしょうか。発売以来、毎年ファンを増やしております。

 『わらび餅』は、わらび粉(山菜の蕨の根から作られます)で作られた餅で、きな粉や黒蜜をかけて食べます。わらび粉は、作るのに大変手間がかかるためとても高価です。そのため多くの「わらび餅」は、わらび粉100%ではありません。

 『コーヒーわらび餅』は、わらび粉とでんぷんを使って作っております。「コーヒーの味わいと、もちもちした食感がたまらない」と、大変ご好評をいただいております。

   1個:210円(税込)<ミルク付>(消費期間:2日)要冷蔵

   冷凍販売もいたしております
消費期間は、解凍日を含めて2日(要冷蔵)
解凍までの時間:エアコンを使用した室温で約1時間30分

f0317479_15492094.jpg
現在販売しております『コーヒーわらび餅』の容器は写真とは異なります。


[PR]
# by akitamorokoshi | 2015-08-08 16:01 | 季節のお菓子のご紹介
秋田竿燈まつり
 長い間お休みをしていたブログを本日より再開いたしましたので、どうぞよろしくお願いいたします。

 秋田では梅雨も明け、いよいよ夏本番。
そして秋田の短い夏を鮮やかに彩ってくれるのが『竿燈まつり』です。

 竹を組んで提灯を吊るした「竿燈」の中でも最も大きな「大若」は、9本(9段)の横竹に計46個の提灯が吊るされ、高さ12メートル、重さ50キロにもなるそうです。

この大きな竿燈を差し手が手や額、腰などで支えてバランスをとり、妙技を競い合います。

夜には一万個もの提灯に灯がともり、光の稲穂となった竿燈が、太鼓や笛の音と一体となって幻想的な美しさを醸しだし、観客の心を惹きつけます。

『秋田竿燈まつり』のお土産に、杉山壽山堂の「竿燈煎餅」はいかがでしょうか。
     1袋(2枚入り)    ¥ 75
     1袋(2枚入り×5袋) ¥378
     1箱(2枚入り×10袋)¥864

f0317479_16220224.jpg
期間中、秋田空港ターミナルビル・秋田ビューホテル・アキタキャッスルホテル・アキタパークホテル・秋田さとみ温泉・伊徳新国道店他でお買い求めいただけます。



[PR]
# by akitamorokoshi | 2015-08-02 11:57 | 季節の話題
節分
2月3日は節分です。

節分は、季節の分かれ目である「立春、立夏、立秋、立冬の前日」のことをいい、年に4回ありますが、立春の前日だけをさすようになったのは、春を迎えることが新しい年を迎えることでもあったため、最も重要だったのだそうです。
旧暦では新年が春から始まるため、立春の前日の節分は、大晦日に相当する大切な節目だったそうです。

杉山壽山堂では季節の上生菓子を販売しておりますが、節分に向けて「赤おに」「青おに」を好評販売中です。(税込価格:1個230円)
f0317479_14154539.jpg

[PR]
# by akitamorokoshi | 2015-02-02 14:20 | 季節のお菓子のご紹介
七五三
f0317479_14354713.jpg



立冬も過ぎ、いよいよ冬支度をしなくてはいけない季節となりました。
まずは、タイヤ交換からでしょうか。

さて、11月15日(土曜日)は、七五三です。

七五三の起源は室町時代といわれています。
七五三のお祝いは、今まで無事に成長したことへの感謝と、これからの将来と
長寿を願う意味をもっていたようです。
このような背景から、子供の成長を祝い、神様にお祈りと感謝をするお祝いとして
普及していきました。

七五三のお祝いは、お子様に対してのお祝いなので、特に内祝いは必要ないともいわれ
お子様と一緒に赤飯や千歳飴を持参して挨拶に伺うか、お祝いの席を設けます。

杉山壽山堂では、随時赤飯の注文を承っております。
できる限りお客様のご要望にお応えしたいと考えておりますので、お気軽に相談してください。

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
    お赤飯(1升) : 3,024円 ( 税抜 2,800円 )
             (1折 250g = 378円 × 8折分)
 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆


[PR]
# by akitamorokoshi | 2014-11-13 15:40 | 季節の話題
明日(9月8日)は、十五夜
f0317479_13571639.jpg

杉山壽山堂では、十五夜にむけたディスプレイになりました。

十五夜の次に巡ってくる、旧暦9月13日のお月見「十三夜」まで飾る予定です。


ところで、かならずしも十五夜=満月ではないって知っていますか?
新月から満月に至る期間が、毎回15日間ぴったりではないことから、年によってずれるそうです。
ちなみに今年の満月は、9月9日だそうですよ。
[PR]
# by akitamorokoshi | 2014-09-07 14:15 | 季節の話題
日本の秋の行事と言えば……
 日本では十五夜の月を「中秋の名月」と呼んでお月見を楽しみますが、
中秋の名月とは、旧暦8月15日に見える月を意味します。

 旧暦で秋は7~9月となっており、その真中の日が旧暦の8月15日になるため
「中秋」と呼ばれるそうです。

 今年の十五夜は、9月8日月曜日です。

 お月見と言えばやっぱり月見団子ですが、杉山壽山堂では月見団子の代わりに
可愛いうさぎの「月見饅頭」を販売しております。

 9月8日は、月見酒ならぬ月見茶で杉山壽山堂の美味しい「月見饅頭」を食べながら
美しい月をながめ、風雅にゆっくりした時間を過ごしてはいかがでしょうか?

f0317479_1503993.jpg

 〈 商品情報 〉 こしあん 1個 ¥129(税込)

[PR]
# by akitamorokoshi | 2014-08-29 15:17 | 季節のお菓子のご紹介
今日は「七夕」
f0317479_176055.jpg



本日は七夕です。
お店では今年初めて七夕飾りを飾りました。
女子従業員が昼休みに折り紙を作りました。
子供の時以来の人もいれば、子育て以来の人もいたようです。

お待たせいたしました!!
「コーヒーわらび餅」は、今日から販売です。


たくさんの方に「いつから販売ですか?」とお問い合わせいただいておりましたが、大変お待たせいたしまして申し訳ございませんでした。
[PR]
# by akitamorokoshi | 2014-07-07 17:13 | その他